マスキングによる口臭予防

マスキングによる口臭予防

もっとも簡単な口臭予防といえるのがマスキング効果です。※マスキング:覆うこと

 

つまり他の臭いで口臭に臭いを覆ってしまうわけです。

 

ミント系など爽やかな香りでマスキングすれば臭いの悩みを解消できるばかりか、接する相手によい印象を与えることもできます。

スポンサーリンク

この口臭予防の方法は一時しのぎの対策にすぎず、根本的な口臭対策にはならないという意見もあります。

 

確かにそういう面もありますが、必ずしもそうとは言い切れません。

 

なぜなら口臭の悩みは精神的な面もあるからです。

 

たとえば口臭への不安から口の中がカラカラに乾燥してしまい、唾液不足の状態に陥ることで臭いが強まるケースもあります。

マスキング効果で自臭症を改善

もっと厄介なのが自臭症です。

 

実際には口臭が無いにもかかわらず自分は口臭が強いと思い込むことで精神的な苦しみを味わってしまうケースです。

 

こうした問題に対してもマスキング効果は役立ってくれます。

 

口からよい香りが漂っているのを自分で確認できれば「ちゃんと口臭予防ができているんだ」と安心することができます。

 

これは臭いを消す予防方法だけでは得られないメリットです。

 

かつて口臭対策におけるマスキング効果といえばガムやタブレットが一般的でした。

 

現在でも外出中にも手軽に利用できるなどのメリットで人気です。

 

しかし他の方法も注目されるようになっています。

 

サプリメントです。ローズエキスをはじめとした芳香成分を体内に取り入れることで口から心地よい香りを発するようにできます。

 

効果が1日持続するものもあり、手間をかけずに口臭予防を行うことができます。

 

こうしたメリットからも、口臭の対策方法としてのマスキングは優れた方法であることは否定できないでしょう。

うる藍バリア 薬用オーラクリスター・ゼロ

マスキングで口臭予防関連ページ

原因別の口臭対策
生理的口臭・飲食物や嗜好品による口臭・病的口臭の原因別口臭予防の方法を紹介します。
口臭をチェックする方法
自分の口臭をチェックするには、吐く息と自分の鼻の間に何かクッションを入れるとよく、間接的に確認するのが一番です。
人気の口臭予防サプリ
口臭予防サプリほど便利な口臭予防アイテムは無いといってよく、口臭予防サプリは、体内から臭いを改善するアイテムとしておすすめできます。
舌苔を除去して口臭予防
歯磨きで舌苔を除去することはできないため、毎日一生懸命歯を磨いているのに思うように口臭を防ぐことができません。
サプリメントで口臭予防
サプリメントによる口臭予防のメリットは、口臭への不安がますます臭いをもたらしてしまうことも多いだけに、口臭予防効果の手ごたえが得られる点も大きいのです。
お茶で口臭を防ぐ
お茶が口臭を防ぐ効果のポイントはカテキンで、優れた抗酸化作用が備わっていることで有名な成分ですが、殺菌作用にも優れています。
口臭を病院で治療する
口臭が引き起こされている原因を検査で調べてくれますし、消臭剤を使っての治療や生活習慣の改善指導、カウンセリングが受けられる場合があります。
食事で口臭を防ぐ
口臭対策でもっとも重要なポイントとなるのが腸内環境の改善で、下痢や便秘を繰り返す環境を防ぎ、健康な状態を維持しておくことが第一です。
歯間ブラシで口臭予防
なかなか口臭予防の効果が得られない人は歯間ブラシで改めて歯磨きの環境を見直してみるとよいのではないでしょうか。
口内洗浄剤で口臭予防
口内洗浄剤は唾液の働きをサポートし、口内で嫌気性雑菌の働きを抑制する効果があります。
寝起きの口臭を防ぐには
緊張がほぐれないまま、ストレスを感じたまま眠ると唾液の分泌量が減少するので、就寝前にはリラックスしたりストレスを発散したりして、口の中が渇かないようにしましょう。
唾液で口臭予防
口臭の原因の大半は口内での雑菌の繁殖にあるといわれているため、殺菌作用を持つ唾液でいかに雑菌の活動を防げるかが口臭予防の最大のテーマとなるのです。
プロフレッシュが効く
口臭予防でおすすめのアイテム「プロフレッシュ オーラルリンス」について紹介しています。
歯磨き粉で口臭予防
歯周ポケットケアと抗炎症成分の働きにより、歯周病を予防してくれる口臭予防歯磨き粉はおすすめできます。
電動歯ブラシで口臭予防
手動とは違い、電動歯ブラシは自分で動かして磨く必要がないので、無駄な力を与えずに磨くことができるのが最大のメリットです